トップ  > NEWS  > 【お知らせ】安藤千紗、坂井朝香、小日向舞菜、LinQ卒業のお知らせ

【お知らせ】安藤千紗、坂井朝香、小日向舞菜、LinQ卒業のお知らせ


日頃よりLinQを応援いただきまして誠にありがとうございます。

皆さまへ大切なお知らせがあります。

LinQメンバー安藤千紗、坂井朝香、小日向舞菜の3名は、安藤千紗が2019年5月5日、坂井朝香、小日向舞菜が2019年6月2日をもって卒業することとなりました。

これまで本人達とメンバー同士、運営スタッフ、所属事務所とでの話し合いを重ねた結果、新しい夢を見つけていきたいという申し出を受けました。
十分に議論をし、本人達の意思を尊重しまして、前向きな結論として卒業という形を取らせていただくことになりました。

将来について自分自身と向き合い、彼女達の新しい夢や目標が見つかることを願い、彼女達の今後をLinQメンバー、運営スタッフ一同、エールを送りたいと思います。

そして、これまでたくさんの応援ありがとうございます。
そしてここまで育ててくださった皆様には本当に感謝いたしております。

引き続き坂井朝香、小日向舞菜、安藤千紗、そしてLinQの応援をよろしくお願いいたします。

なお、卒業公演につきまして安藤千紗は本人の意向もあり卒業公演は行わず、坂井朝香、小日向舞菜は6月2日(日)を予定しております。
詳しい公演詳細とそれぞれの今後の活動につきましてはあらためてオフィシャルHPよりお知らせいたします。


現体制及び卒業まで残りあとわずかではございますが、9名でのラストのワンマンLIVE
「SATSUKI EvoLinQ~Continuation is power~」も5月4日(土)が開催されます。
9人で全力のLIVEをお届けします。
引続き変わらぬご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

LinQ運営事務局


以下、本人からのコメントとなります。




【安藤千紗コメント】

いつもLinQの応援ありがとうございます!

安藤千紗です。
私は5/5をもちましてLinQを卒業します。

高校一年生から始めたアイドル活動、気付けば今年で20歳を迎えます。

20歳目前で改めて、自分の人生設計の中で
将来のことについて考えることも多くなりました。アイドルしてなかったらこんなに沢山の人に愛してもらって求めてもらえることなんて無かったし
人生の中で毎日ひとつのことをこんなに長く続けられたなにかって、今思えばアイドル活動くらいかな?って思います。

私は元々別の 空想モーメント っていう
グループに所属してました。
今だから言えるけど本当の本当は
18歳の高校卒業の時期にアイドルも卒業して就職しようって考えてました。

親にも迷惑かけたくなかったし大学も行く予定なくて、活動続けたかったけど将来や家庭の事情や体調面など色んな壁にぶち当たって夢を諦めようとしてた。
事務所の人にも「高校卒業とともに卒業します」って既に話を通してたからあとは少しでもグループのために貢献できたらいいなって思いながら過ごしてた日々でした

でもそんなある時LinQに入るきっかけをいただきました。

もう活動諦めようとしていた時にいきなり来たチャンス、
やっぱりもっといい景色見たいし始めたからには
中途半端に終わりたくないし 
いま辞めたら1番ファンも悲しむ、そして自分も後悔するんじゃないかなって。

当時はグループのセンターとして引っ張ってきたつもりだったから、そのグループを去ってLinQにはいるって中々究極の2択でした
厳しいファンの声も実際いただいたこともあります。

でも家族と同じくらい大切な仲間だからこそ
「LinQさんで頑張ってきなよ」って元メンバーは送り出してくれました

そして私はLinQのメンバーになりました

ある程度の覚悟はできた上で加入したつもりだったけど、
やっぱりいきなり地下の外部からLinQはいって
曲中のセンターだったりいいポジションもたくさんいただけて、先輩方は優しいから直接言わんかっただけで自分の経験のなさに自信が持てなかったり
期待のプレッシャーに押しつぶされそうになったからこそ
心では絶対になんか思われとるやろうなって色々勝手に沢山考えてしまって、
初めはすごく怖かった
うまく立ち回れない自分に悔しくて毎日泣いた

でも、実際は千愛さんも朝香さんも悠未さんもさくらさんも舞菜さんもらなさんも
みんな快く受け入れてくれて、
りおなちゃんとみゆちゃんっていう可愛い後輩もできて。

楽屋でも素で爆笑してることも振り返ればほぼ毎日。
お世辞とか表面上とか一切ナシで 
ほんっとに大好きなこの8人に出会えました。

横浜アリーナでLinQとしてデビューして
出れることが当たり前じゃなかったTIFや関ヶ原、憧れの大舞台に沢山立てて
憧れだったアイドルさんともたくさん仲良くなれた。

そして迎えるラストのステージは
Zepp福岡のワンマンライブ

卒業公演は行いません。
これは私がアイドル始めた時からずっとしたくないって言ってきたことだけど
海外や遠くから遠征してきてくれる人、
いろんな事情があってなかなか会いに来れない人がいる中で全員が全員卒業公演に来れるわけじゃないし名目上の「卒業公演」に行けなかったってファンとして一番後悔するな~っていう自分も経験した上での選択です。
この日が一番自分のことを見に来てくれる人が多いし1人でも多く応援してくれた方にラストを見届けて欲しいなっていう想いです。

アイドルとしては
自分のやりたかった事以上のことが叶いました。

安藤千紗としては全くの後悔ないアイドル活動ができました。

あの時諦めなくて良かったなって

LinQ入ってよかったなって

今のメンバーと活動できたこと、出会えたこと
そして自分のことを必要としてくれたちさ推しさん

ありがとう

ずっと言い続けてきたけど、
私はLinQでアイドル人生は終了します。

もう移籍もなければ別グループに入ることもありません。笑

だから10代最後のこのタイミングで
アイドルを卒業して
20代からは幅広い世界でまだ経験したことないことをたくさんしていきたいなって思ったのが1番の卒業の理由です。

あと、元からそんなに体が強いほうじゃなくて
体調面も考慮していただいて早めの卒業になりました。

今もメンバーや運営さん、ファンのみなさんにも沢山心配おかけしてしまっているんですけど去年、体調不良で活動休止時期があってしまったときですら毎日みんなの顔が浮かんだし、お風呂はいっとる時とか
「あ~〇〇ちゃん元気しとるかな~」
「ちさおらんで寂しくないかな~」って逆に心配するくらい
ファンのみんなのこと常に考えてたから

ずっと応援してきてくれたのに急にこんなこと言われても飲み込めない気持ちもわかります、ごめんなさい。

それでも
世界一大好きで愛しい存在で
これからもみんなは一生千紗の大切な人達です

推しの卒業慣れてる人も多いやろけど
やっぱ卒業って何回きても悲しいもんやし
でもでもあまり悲しませたくないなあ~~~~!

だから「安藤千紗推しでよかった」って最後の最後まで思って貰えるように5/5までアイドルとして安藤千紗を全うします。

ちさがやめたら容赦なく推し変してもいいからね!
いままで沢山束縛してきたし!!笑
推しさんには楽しいヲタ活をしてもらいたいのがなによりの願いです。
みんなが元気なくなったり、
安藤千紗ロスが来ないかが心残りです、、、!

それと最後にお願いがあります
LinQ卒業しても6人のこれからも応援してほしいです。
正直、6人でこれから進んでいくにあたって不安もたくさんメンバーに与えてしまってすごく申し訳ないなって思っています。

みんなの目標のマリンメッセに向かって!
ちさの分までファンの皆さんに託してもいいですか?
ちさがいたLinQをこれからも愛してほしいです。

私のラストステージ
5月4日
Zepp福岡

LinQとして最後の日
5月5日のファンクラブイベント

最後の最後までたくさん思い出つくりたいです!
後悔が残らないように、
絶対に会いにきてください、待ってます。

安藤千紗


【小日向舞菜コメント】

いつもLinQの応援ありがとうございます!

私、小日向舞菜はLinQを卒業します。
私が卒業を決めた理由は、今が最高の16歳だからです。
沢山悩んで決めた事だし、私にはとっては大切な理由です。

私はデビューした時から「16歳」「かわいい」を貫いてきましたが、デビュー当時は自分が思い描いていた「アイドル」ができなくて、思い通りにならない日々に毎日悩んでいました。
でも、デビューしてすぐにしたいことができないのは当然。と思って、ただガムシャラに頑張って、自分の気持ちもブレずにやってきました。
そしてやっと最近周りから自分を認めてもらえるようになってきて、今が最高に最大に可愛い16歳がやれてるって、自信を持って言えます。
だから最後まで、最大に最高に可愛い16歳としてアイドルを全うしたいので、このタイミングで卒業を決めました。

今まで応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんにはこれからのLinQもずっと好きでいてほしいです。
それがLinQに私が残せることの一つだと思うし、私がいた証にもなると思うからです。
ファンの皆さんはもちろん、今まで支えて下さった運営さんやメンバーには感謝してもしきれません。
私が今まで頑張ってこれたのは今のメンバー、卒業したメンバーみんなのおかげだと思っています。

残りのアイドル人生も私らしく、LinQに私が居た証を残したいと思います。
そして、舞菜推しのみんなにも、舞菜推しでよかったって思ってもらえるように、沢山感謝を伝えていきたいです。
だから最後まで、応援して貰えたら嬉しいです。

小日向舞菜


【坂井朝香コメント】

いつもLinQの応援ありがとうございます!
この度、坂井朝香はLinQを卒業することになりました。

私は1期生として8年間LinQで過ごしてきて1つだけ自信もって言えることは
ほんとにほんとにLinQが大好きです!!LinQが大好き!!!!!!!!
メンバーが大好き!スタッフが大好き!そしてteam LinQの皆さんが大好き!!!!

まぁ、一期生だからって言うとまた
くさいこといってるって思われるかもしれないけど、、、笑

LinQ一期生は特にLinQ愛は強いと思う!!!
そりゃ、LinQを作り上げて来たメンバーだけん 誰よりも愛はあるよね。笑

一期生は特に、楽しいことはもちろん辛い事や沢山の壁を乗り越えてきて本当に一言じゃ表せないくらい色んなことがありました。

でもね、今思うのは色んなことがあったけど
今のメンバーならマリンメッセ行けるよ!

うちらのteam素敵でしょ!って自信もって言えるグループになれたと思う!!!

今はメンバー全員1人1人が凄くLinQを好きになってくれてLinQを愛してくれてる。

だから卒業を決めれました!

なんで今?って思うかもしれないけど、
私の卒業するタイミングは私がやりきったって、もうやれることはないと思った時と決めていて私自身の将来とLinQの未来を考えて私がLinQとしてやれることはもう無いかなと感じて卒業を決めました。

でも1つやっぱり思うことは
卒業してもメンバーやスタッフさんには会おうとしたら会えるけどファンの方には会えなくなるので、、、私をずっと推してくれてる方や最近好きになってこれからめっちゃ会いたい!って思ってくれてる皆のことを考えると毎日涙がでました、、、。

でも、卒業は結構前から考えて簡単に考えた訳じゃなく何回も何回も考えて悩んで決めました。

卒業すると決めた日からまた新しく見えてくるものもありました。
毎日皆に今まで以上に感謝の気持ちが溢れたり、愛おしくなったり、
みゆとりおなには入ったばかりで卒業は戸惑うかもしれないけど朝香が残りの時間で
伝えれること教えれることは全力で2人には伝えていきたいと思ってます。

正直辛いことも沢山ありました。でもその分ファンの皆さんに沢山の愛を感じて沢山幸せな日々を過ごさせて頂きました。

朝香推しの皆さんは凄く心から支えてくてれ逆に私が元気もらって本当に「ありがとう。」じゃ表せないくらい感謝しています。

LinQに入って良かったって心から思うし
LinQの坂井朝香を好きになってくれてありがとう。
めっちゃくちゃ幸せな8年間でした。

なにも出来なくてヘタレだった私がこうして
ぶれない自分になれて今では「マルチプレイヤー」とまで言ってもらえるとこまで成長できたのはスタッフやメンバーファンの皆さんのおかげです!

残りの数ヶ月、、、1つ1つのステージを大切にしてファンの皆さんにちゃんとご挨拶していけたらと思っています!

昔応援してたよーと言う人にもご挨拶できたらいいなって思っていますのでぜひ会いに来て欲しいです。

お待ちしてます!

坂井朝香